湖池屋のポテトチップスが災害用備蓄食缶入りスナックとして発売へ

食べる

ネットニュースで『湖池屋のポテトチップスが缶入り災害用備蓄食として2021年8月2日から一部店舗で売り出される』ことを知りました。

その名も「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」。

種類は以下の3種類!!!

  • じゃがいも心地(オホーツクの塩と岩塩)
  • プライドポテト(神のり塩)
  • カラムーチョ(ホットチリ味)

プレスリリース5年保存できるポテトチップス 湖池屋「LONG LIFE SNACK」 災害用に備蓄もできる缶入りのスナック

KOIKEYA LONG LIFE SNACK とは

容器 

容器を缶にして保存性を高めた。「缶は密封性、防湿、遮光に優れる。通常のポテトチップスに使用しているアルミ蒸着プラスチックフィルムに比べ密閉性が飛躍的に高まった。

保存期間

缶入りで保存期間は5年間。

スナックの形状

現状の袋のスナックの3種はポテチの形。

今回缶に入れるにあたってスティック状としている。味付けや商品名は既存商品と同じ。

「被災して不安な状況で食べるものだからこそ、普段食べ慣れている味わいでホッと安心してほしい」。

値段

オープンプライスで参考価格は税込み400円

販売日

 2021年8月2日(月)

販売先 

8月2日(月)から湖池屋のアンテナショップ「別邸湖池屋」(埼玉県久喜市)で、8月6日(金)から東急ハンズの渋谷店・銀座店・新宿店など36店舗で販売スタート

一部店舗だけでなく、全国展開、もしくはネット販売して欲しい。

袋入3種を実食

実際いままで湖池屋のポテトチップスは一度も食べたことがありませんでした。

今回良い機会だと思ったので、袋入りの3種を食べてみました。

  • じゃがいも心地(オホーツクの塩と岩塩)
  • プライドポテト(神のり塩)
  • カラムーチョ(ホットチリ味)

じゃがいも心地

1袋58g。イオンで購入して、税抜88円。

味は普通のポエトチップスで美味しかったです。ホクホク感、確かにありますね。

塩が岩塩とオホーツクの塩の2種類使われているそうですが、全く気が付きませんでした。(笑)

プライドポテト神のり塩

1袋税抜98円。海苔の存在感が凄い!!!海苔がまず最初に来て、あとからポテトがやってくる感じ。

じゃがいも心地よりもポテトがやや小ぶりで食べやすい。

ネーミングがフライドじゃなくて、プライドっていうのも良いですね♪

カラムーチョホットチリ味

1袋税抜98円。 最初食べた時、そんなに辛くないって思ったけど、辛さは食べ終わる頃にやってきました。

癖になる辛さです。ポテト自体は軽い感じがしました。

ビールと合うと思います!!!

今回ポテチ状の形でしたが、スティック(棒)状のカラムーチョもあるようですね。

まとめ

今回湖池屋のポテチが缶状になるということで、はじめてコイケヤのポテトチップスを食べてみました。

袋の通常のポテチが税抜100円以下なのに対して缶入り「 KOIKEYA LONG LIFE SNACK 」の参考価格は税込み400円。

300円ほどの開きがあります。

ただ、災害用の備蓄食は絶対に必要ですし、5年間持ちます。

万が一災害にあった場合、絶対にホッとした時間は欲しいはず!!!

ぜひ、全国展開でこの 「KOIKEYA LONG LIFE SNACK」 が買えるようにしていただきたい。

もしくは、ネット通販してほしいなと思いました。

購入できたのならローリングストックとしても常備したいと思います。

【楽天市場】湖池屋の通販

Amazon.co.jp : 湖池屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました